【#プロレス今日は何の日】1995年10・28 UWFインターナショナル代々木第一体育館 安生洋二vs蝶野正洋

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

1995年10月28日 UWFインターナショナル 代々木第一体育館
安生洋二vs蝶野正洋!

当時、新日本プロレスとUWFインターナショナルの対抗戦の真っ只中!
伝説となった同年10.9東京ドームでの対抗戦から三週間弱で迎えた両者の決戦!

試合前に両陣営のセコンドも交えた小競り合いが起きる中、200%男安生のハイキック奇襲で蝶野がダウン!
目を覚ました蝶野が怒りの逆襲!試合開始直後から一気にヒートアップ!

安生が激しいエルボー、蝶野のフルネルソンに捕まるもをズガっとつま先踏みつけで脱出!
蝶野も厳しいエルボーで返すも、打撃戦にせずレスリングに引き込む!

更に手四つ来いやと右手を上げる蝶野に『ふんふん、いいよ』と右手を上げる安生、右手同士お前がつかみにこいよというこの図に、会場わおわお沸いてます!
で、組んだら勢いよくヒザを入れてからの急角度ジャーマン!蝶野が心配!

2発目はやっぱり蝶野が金的返し!
和田レフリーの陰、画面の外からケンカキックで吹っ飛ばしSTF!

場外までうろうろエスケープして戻って来たら前方回転からグランドクロス200!
蝶野はこれを顔面掻きむしりで脱出!

しかし安生は反撃のケンカキックをキャッチし、がら空きになった股間へ金的ヒザ!
そのまま足を刈り倒し、決着はグランドクロス200!安生、上手いなぁ~!

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×