WWEトライアウト帰りのイケメンが彼女にフラれていた事を暴露され王座挑戦決定!

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 21日、後楽園ホールにてDDTプロレス『Summer Vacation 2019』が開催。第4試合ではノーDQマッチでMAOvs黒潮“イケメン”二郎が行われた。

 イケメンとMAOは様々な凶器を持参。場外戦では壁をよじ登り二階バルコニーへ移動し、MAOがお客さんを味方につけてイケメンを叩かせる。これにイケメンが抵抗すると、女の子が泣いてしまいイケメンにブーイングが集中。
 リングに戻ったイケメンがMAOを巨大アヒルへハイブリッドブラスターで叩き込み、バケツをかぶせたイケメンスラッシュからバケツを持ったままイケメンサルト。これは避けられ自爆するが、最後は低空ドロップキックを避けてMAOの足を椅子に絡ませると、そのままイケメンクラッチで3カウントを奪った。

 勝利したイケメンへ現・EXTREME級王者の彰人が現れ「昔よく飲んでたの覚えてる?初めて会った時酔っ払って全裸だった、次飲んだ時はNOSAWA論外さんと殴り合いの喧嘩してた。二郎ちゃんが彼女に振られたとき『彰人さん彼女に逃げられました』って相談してくれて、そんなプライベートの樋口壮士朗の姿しか知らない俺に、8月3日のビアガーデンで黒潮“イケメン”二郎としてタイトルマッチお願いします」と暴露を交えながら挑戦者に指名。
 これにイケメンは「今それ言わなくていいでしょう。タイトルマッチ。この人むちゃくちゃエロいですよ。すぐ手出すと思ってください!もう戦い始まってんだよ。やってやるよ!」と暴露返しし、王座挑戦が決定した。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×