戸澤陽がPPVでクルーザー級王座に挑戦決定し2度目の戴冠に向け気炎!「戸澤陽は粘り強いぞ!」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 現地時間6月18日、カリフォルニア州オンタリオのシチズン・ビジネス・バンク・アリーナでスマックダウンが開催され、PPV「ストンピング・グラウンズ」で戸澤陽のクルーザー級王座戦が決定した。
 先週のフェイタル4ウェイ戦で戸澤とドリュー・グラックが同時のダブルフォールで勝利を主張。王座挑戦者が決まらない事態となったが、今週の205 LiveでGMドレイク・マーベリックが戸澤、グラック、そして王者トニー・ニースのトリプルスレット形式クルーザー級王座戦を決定した。
 最終決定した王座挑戦に戸澤は「トニー・ニースはタフで、ドリュー・グラックは危険だ。しかし、戸澤陽は粘り強いぞ!俺は2人を倒さなければならないが、倒したら2度目のクルーザー級王者だ」と王座戦へ意気込みを語った。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る
×