新体制となったDPGが新曲『新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG』を本日リリース!ライブビデオも公開

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

1月14日にDPG VS ブラックDPGの約半年ぶりの4thシングル『新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG』が発売され、新作ライブビデオが公開された。

昨年の夏以降メンバーの離脱に見舞われた後、元BiSマネージャー渡辺淳之介氏からの試練を経て命名されリリースに至ったこのシングルは、新ボーカルとして愛と正義のグラビアアイドル塚本舞。また、新メンバーとして17歳のIカップニュータイプ李星帆が参加し、DPGの新たなスタートを表明する意欲作である。

今回の作曲はでんぱ組.inc、チームしゃちほこ等の楽曲で知られる若手天才作編曲家・浅野尚志、作詞はこれまでDPGのほぼ全ての楽曲を手掛け、ももいろクローバーZ等の作詞でも知られる作詞家只野菜摘。さらには日本を代表するギタリストであるROLLY氏がゲストとして参加、華麗なソロを披露した。
ジャケットデザインは手塚治虫を始め様々な大御所作家のパロディで知られる異端の大物漫画家田中圭一。各種帯コメントにはプロインタビュアー吉田豪、プロレスラーのマッスル坂井、葛西純が提供。写真は大森靖子のMVなどで知られる二宮ユーキなど多彩なメンバーが飾る。

またリード曲「爆裂レボリューション」のライブビデオも本日公開され、新メンバーを加えた白熱のライブ映像となっており、新体制となったDPGの姿を直に伝えるものとなっている。

毎回内容が異なる10連続無料インストアイベント「DPGキャノンボール2 〜炎の十番勝負」は今週日曜まで都内各所で開催中。
ライブありコスプレあり、そしてプロレスありの変幻自在なパフォーマンスを是非目撃してほしい。
1月30日には新宿MARZにてレコ発自主企画「夏の魔物〜DPGハウスショー10〜」を開催。BELLRING少女ハート、アントーニオ本多の出演が決定している。

爆裂レボリューション/デス・デス【VS盤】(DPG)【シングル内容】
1.爆裂レボリューション/ DPG
作詞:只野菜摘  作曲:浅野尚志  Gt.:ROLLY
2.デス・デス/ブラックDPG
作詞:只野菜摘 作曲:rainbow moon

爆裂レボリューション/デス・デス【VS盤】
DQC-1419 ¥1,080(税込)
イラスト:田中圭一
帯コメント:吉田豪

爆裂レボリューション/デス・デス【DPG盤】
DQC-1417  ¥1,080(税込)
写真:二宮ユーキ
帯コメント:マッスル坂井

爆裂レボリューション/デス・デス【ブラックDPG盤】
DQC-1418 ¥1,080(税込)
写真:二宮ユーキ
帯コメント:葛西純

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る