アイドルレスラーが“戸籍上の夫”を募集!?「別居婚可・生活費40万/月くれる方は物販に記入済みの婚姻届を」

  • -
    Google+でシェア
  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 日本一長い商店街である大阪・天神橋筋商店街とその界隈から関西を盛り上げるべく活動しているアイドル&ダンスボーカルユニット『TEN6(テンシックス)』に所属するアイドルレスラーの藍川はるかが、Twitterで“戸籍上の夫”を募集した。

 藍川は2017年3月にTEN6メンバーとなり『プロレス好きアイドル』として活動。同年8月には後楽園ホールで行われたプロレス興行『群雄割拠』でパフォーマンスを行い、2018年5月には大阪のローカルインディー団体B168プロレスでKENZI相手にプロレスラーデビュー。その後はアイドル活動を行いながら20年以上の歴史を誇るローカル団体NPWプロレスや武骨などで試合を行っている。
 その藍川が、突如Twitterで『【戸籍上の夫募集】 アイドルとヲタクの繋がりは、出会いのきっかけの1つで本気ならありやと思うのです。なので、別居婚可・生活費40万/月くれる方は物販に、記入済みの婚姻届・給与明細・釣書を持ってきてください。我が家の長老が今年中に死ぬつもりなので、晴れ姿を見せてあげたいのです』と投稿し、結婚相手を募集。ファンから「生活費は数ヶ月でいいか?」と質問が飛ぶと「生涯でお願いします」と返答する徹底ぶり。
 しかしあまりの反響に「本気と捉える人が多くてビビってます!!マネージャーさんからも「本気か?!」って電話が来てビビりましたが、結婚相手はネットで探しません!笑 まぁ、形はなんであれバズりそうなので結果オーライです」とネタバレを行った。

 そんな藍川は、1月20日に大阪・平野区民ホールで開催される武骨の大会に参戦予定。金本浩二なども参戦が予定されている中、第4試合で安藤雅生とタッグを組み、雫あき&影山道雄と対戦する。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る