ジョーに家族を侮辱されたAJが怒りの鉄拳制裁!アスカがアイコニックスを蹴散らしナオミを救出!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 現地時間9月4日、ミシガン州デトロイトでスマックダウンが開催された。

▼アスカがアイコニックスを蹴散らしナオミを救済

 スマックダウンでナオミとアイコニックスのペイトン・ロイスのシングル戦が行なわれ、実力で勝るナオミが回転エビ固めで3カウントを奪うと、アイコニックスが2人掛りでナオミを強襲。袋叩きにされるナオミの元へ、突然アスカが登場しロイス、ケイを蹴散らしてナオミを救済した。

▼AJスタイルズがジョーの挑発に怒りの鉄拳制裁

 スマックダウンでサモアー・ジョーがリングに登場すると、「ウェンディ、俺は君のためにやっているんだ。俺のお蔭でパパが家に帰るようになっただろ。アニー、ヘル・イン・ア・セルで悪い奴が王座を奪うからパパはずっと家にいるぞ」と執拗にAJスタイルズの妻・娘を挑発。
 これに激怒したAJスタイルズは「俺の家族を脅かしやがって。もうおしゃべりはおしまいだ」とジョーを襲撃し乱闘に発展。AJスタイルズはスチール階段上からフェノメナルフォアアームをお見舞いすると、パイプ椅子でジョーを追撃。レフリー4人が制止し、さらにペイジGMも現れて乱闘を収束させた。
 AJスタイルズとジョーのWWE王座戦リマッチが行なわれるPPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間9月17日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

▼9・6「メイ・ヤング・クラシック 2018」1回戦、配信開始

 日本時間9月6日(木)午前10時からWWE女子トーナメント「メイ・ヤング・クラシック 2018」1回戦の配信がWWEネットワークで公開される。6日配信の1回戦・エピソード1では日本が誇る“生きる伝説”里村明衣子がキラー・ケリーと対戦する。また、このトーナメントに参戦する紫雷イオはインタビューに英語で答え、「このリングで私が世界でベストであることを見せたい。私は日本でトップ、次のターゲットは世界一になること。サーシャ、シャーロット、アスカと闘いたい。紫雷イオ・スタイルを見せて女子プロレスを変える」と意気込みを語った。
 世界12カ国から集められた32名が競い合う「メイ・ヤング・クラシック 2018」は毎週木曜日に準決勝まで配信され、決勝戦は10月28日、WWE史上初の女子のみのPPV大会「エボリューション」で行われる。日本人としては紫雷イオ、里村明衣子、松本浩代の3人が参戦する。

▼1回戦・エピソード1 対戦カード
・ティーガン・ノックス vs. ザターラ
・リア・リプリー vs. MJジェンキンズ
・レイシー・レーン vs. ヴァネッサ・クレイバン
・里村明衣子 vs. キラー・ケリー

<紫雷イオコメント>

▼「ミックス・マッチ・チャレンジ シーズン2」配信決定

 ロウとスマックダウンを代表するスーパースター達から成る男女タッグチームがトーナメント形式で競い合う「WWEミックス・マッチ・チャレンジ シーズン2」が米国時間9月18日からFacebook Watchでライブ配信されることが決定した(※日本からは視聴不可)。
 前回優勝のザ・ミズ&アスカ、王者タッグとなったAJスタイルズ&シャーロット・フレアー、優勝候補のブラウン・ストローマン&アレクサ・ブリスなどの参戦が決定しており、日本ではWWEネットワークにて後日視聴できる予定。

<参加タッグチーム>
・ザ・ミズ&アスカ
・ブラウン・ストローマン&アレクサ・ブリス
・ルセフ&ラナ
・ジミー・ウーソー&ナオミ
・フィン・ベイラー&ベイリー
・ボビー・ラシュリー&サーシャ・バンクス
・Rトゥルース&カーメラ
・ジンダー・マハル&アリシア・フォックス
・AJスタイルズ&シャーロット・フレアー
・ケビン・オーエンズ&ナタリア

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る