オートンがジェフを襲撃&中邑がジェフをキンシャサ葬!戸澤は臨戦態勢もラッシュは直接対決を回避!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

現地時間7月31日、フロリダ州タンパでスマックダウンが開催された。

▼オートンがジェフを襲撃し中邑がジェフをキンシャサ葬!

 ジェフ・ハーディが登場し「中邑真輔を倒してUS王座を取り戻すはずだったのに、ランディ・オートンには必ず復讐する。いるんなら出て来い」と王座戦を妨害したオートンをリングに呼び出す。
 オートンはリングに上がりジェフとにらみ合うが、ここに突然中邑が背後から現れてジェフを襲撃。続けて中邑がキンシャサを狙うと、オートンはこれに立ちはだかって無言の圧力を掛けるがオートンが譲って中邑がジェフにキンシャサ。さらにオートンはストンピング連打やDDTでジェフを執拗に追撃し、実況席に寝かせてネックレスとフェイスペイントをはぎ取ってジェフに対する憎悪を剥き出しにした。
 中邑、ジェフ、オートンの複雑な三つ巴の行方に注目が集まる。

▼戸澤が「カモーン」と臨戦態勢もラッシュが回避

 205 Liveで戸澤陽と抗争しているリオ・ラッシュがリッキー・マルティネスと対戦。
 ラッシュが「戸澤とのリマッチを受けないからイラつく人もいるだろう。リマッチしてもいいが、もっと俺様にふさわしい対戦相手がいるんだよ」と敵対する戸澤を挑発し、格下のマルティネスを翻弄。トペ・スイシーダからフロッグスプラッシュを豪快に決めて1分余りの時間で快勝。
 これに反応した戸澤は試合後険しい表情でリングに登場し、マウスピースを付けて臨戦態勢。「カモーン」と挑発する戸澤だったが、ラッシュはリングを降りて戸澤との対戦を回避した。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×