WWE史上初の女子PPV『エボリューション』が開催決定!レインズがサマースラムでのユニバーサル王座挑戦権を獲得!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間7月23日、オハイオ州シンシナティでロウが開催された。

▼WWE史上初、女子によるPPV「エボリューション」が開催決定
 オープニングで各ブランドのWWEスーパースターが集結する中、ビンス・マクマホン、そしてトリプルH、ステファニー・マクマホンが登場。
 トリプルHが女子スーパースターに感謝を述べ、ステファニーは「女子革命はファンのハッシュダグ『#GiveDivasAChance』から始まった。そして彼女達はメインイベントを務めるようになり、ディーバからスーパースターとなり数々のバリアを壊してきた。そしてまた新たな歴史を作ることになるわ。私たちは米国時間10月28日にWWE史上初となる、50人を超える女子スーパースターのみによるPPV『エボリューション』を開催します」と新たなPPVイベントを発表。
 このPPV「エボリューション」でロウ、スマックダウン、NXT、NXT UK各ブランドの女子王座戦、そしてメイ・ヤング・クラシック2018の決勝戦も行われることが発表。ロンダ・ラウジー、シャーロット・フレアー、アレクサ・ブリス、サーシャ・バンクス、カーメラ、ナイア・ジャックス、アスカ、殿堂者でレジェンドのトリッシュ・ストラタス、リタなどが参加。その模様は日本時間10月29日にWWEネットワークで生配信される。

◆レインズ、PPV「サマースラム」でのユニバーサル王座挑戦権を獲得

 ユニバーサル王座挑戦権を賭けたローマン・レインズ対ボビー・ラシュリーの一戦がレインズが勝利を収めた。
 ラシュリーのパワーに押されて劣勢を強いられたレインズだったが、ラシュリーのスピアーを逃れ、2発目のスピアーをスーパーマンパンチで迎撃。今度はレインズがスピアーを狙うもラシュリーがカウンターでキック。しかしレインズはそのままロープの反動を使って2発目のスピアー。スピアーの攻防を制したレインズがラシュリーからピンフォールを奪いユニバーサル王座挑戦権を獲得した。
 王者ブロック・レスナー対レインズのユニバーサル王座戦が行なわれるPPV「サマースラム」は日本時間8月20日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。
 また、同日のロウではPPV「サマースラム」にてマネー・イン・ザ・バンクの権利を賭けたブラウン・ストローマン対ケビン・オーエンズ、IC王座を賭けたドルフ・ジグラー対セス・ロリンズの試合も発表された。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×