負傷の中邑がジェフとのUS王座戦に挑む!アスカが“偽アスカ”相手に引き分け?!ヒデオのクルーザー級王座戦が決定!元クルーザー級王者の戸澤も意地を見せる!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 現地時間7月3日、ネブラスカ州オマハでスマックダウンが開催され、日本人選手たちが躍動した。

▼アスカ、エルズワースを逃がすもランバージャックでの再戦決定

 PPV「エクストリーム・ルールズ」でカーメラとの女子王座戦が決定しているアスカが、ジェームス・エルズワースと対決した。
 エルズワースはカーメラの手下であり、以前は“偽アスカ”としてアスカを翻弄し「カーメラは歴史上で偉大な人物だ。シャーロット・フレアー、ロンダ・ラウジー、そして当然アスカよりもすごい」とアスカへ宣戦布告していた。
 試合前、男女の性別の壁があるにもかかわらず「相手が誰でもかまわない。ジェームスは私に敵わない」アスカは余裕の態度。これに対してエルズワースはリング上で腕立て伏せを行い必死に強さをアピールした。
 ゲスト解説のカーメラが見守る中でゴングが鳴ると、アスカは諸手突きやソバットからの強烈な平手打ち。これに心折られたエルズワースがバックステージに逃亡すると、アスカはそれを追いかけて追撃。両者カウントアウトとなった。
 アスカは次週のスマックダウンでエルズワースとランバージャック形式での再戦が決定。

▼負傷の中邑、ジェフとのUS王座戦が発表

 負傷欠場していた中邑真輔がPPV「エクストリーム・ルールズ」で王者ジェフ・ハーディとUS王座戦に挑むことが決定。
 ジェフは以前中邑とのノンタイトル戦で中邑の急所攻撃を受け、「俺は中邑との試合が忘れられない。中邑のあの反則攻撃で俺は開眼した!」と異形の姿となって再戦を熱望していた。
 ジェフとの対戦が決まった中邑は「ジェフ・ハーディはなんでペイントしているんだ? 道化師か? 狂っているのか? それてとも恥ずかしいのか? そのプライドを剥いでUS王座を奪ってやる」とジェフの変貌ぶりを揶揄した上で王座奪取を誓った。

▼ヒデオのクルーザー級王座戦が決定!

 先日の日本公演でザ・ミズを相手に金星を収めたヒデオ・イタミのクルーザー級王座戦が発表された。
 王座戦線に名乗りを上げたムスタファ・アリ、バディ・マーフィーとのトリプルスレットマッチを制したヒデオは、先週の205 Liveでクルーザー級王者センドリック・アレクサンダーと激しい舌戦を展開。
 ヒデオvsアレクサンダーの王座戦は205 Liveは日本時間7月11日にWWEネットワークで生配信される。

▼戸澤、試合快勝もラッシュの挑発受ける

 205 Liveではリオ・ラッシュがリングサイドで見守る中、戸澤陽がジェイソン・ライスとのシングル戦に挑んだ。
 戸澤はヘッドシザースで先制し、サッカーボールキックからセントーンを決めるなど持ち味を再断言に発揮し試合を優勢に進め、風車蹴りでライスを沈めるとコーナートップからダイビング・セントーンを決めて快勝。
 格下相手に危なげない試合運びで勝利を収めた戸澤へ、ラッシュが「すばらしい試合だったが、元王者のお前は何を成し遂げたんだ? 悲しいことにお前は機会を待っているだけだ」と疑問を投げかけて戸澤を挑発した。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る