美威獅鬼軍に世志琥様加入!両国国技館でアイドルレスラーと対戦へ!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 25日、DDTプロレス後楽園ホール大会に突如NEO美威獅鬼軍が登場した。

 “美しさは強さ”を掲げるNEO美威獅鬼軍はDDT両国国技館大会での6人タッグマッチが決定済み。しかし最後の一人がXのままとなっており、これに対戦相手の“クビドル”伊藤麻希が「お前らババア二人に興味ねーんだ、Xは誰だよ!伊藤がプロとしての厳しさ教えてやるから」と突っかかっていく。
 沙希様はあくまでも上品に「頭も態度もでっかい小娘だこと。せっかちなあなたのために呼んであげてもよろしくてよ。私のパートナーX出てらして」と呼び込むと、そこに現れたのはゴスロリ系ファッションに身を包み、クマのぬいぐるみ(シャルロッテ)を持った世志琥様!

 沙希様の古くからの幼馴染であり恥ずかしがり屋という世志琥様はシャルロッテで顔を隠しもじもじするが、伊藤は「何恥ずかしがってんだお前。恥ずかしいのはお前の恰好だろうが!今日鏡見たのか貴様!おい、お前はじめましてだな。目見て挨拶しろよこっち来いよオラ!おい世志琥!こっち来いよオイ!こっち見ろ…ブス!」と挑発。コレに怒った世志琥様はシャルロッテで伊藤の顔面を殴打するとセントーンを投下。はしたない行動にハッとした世志琥様は、顔を赤くしすぐにシャルロッテに顔を埋めてしまう。

 沙希様は「大丈夫よ。あなたの強さはこのあたくしが何度も身をもって感じているの。だから大丈夫よ。自信をお持ちになって?そうだわ、3月25日の両国ではこのシャルロッテちゃんも一緒にお試合しましょう?じゃ、行きましょう。ごめんあそばせ」と世志琥様を勇気づけ会場を後にする。

 狂気の一端を垣間見た伊藤は「……アイツはヤンキーだろう?伊藤はヤンキーが苦手なんだよ。伊藤は中学校の頃にヤンキーに呼び出されてビビっておしっこを漏らしたことがあるんだよ。それを思い出して今日もビビってしまったんだけど、あれからもう約10年経ってて、伊藤もレスラーとして歩み始めて、絶対に強くなってるからヤンキーに負けない。おしっこを必ず漏らさない。とりあえず相手が強ければ強いほど伊藤のプロレスは輝くんだよ。だから伊藤は何が来ても受け止めるし、必ず世志琥様を両国でボッコボコにして過去のおしっこを漏らしたあの時のトラウマも全部両国で消し去る。伊藤はそう思う」と自分を鼓舞した。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る