「日本に戻ってくることは二度と無い」と去ったクリス・ジェリコが内藤哲也を襲撃!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 5日、後楽園ホールで行われた新日本プロレス『NEW YEAR DASH !!』にクリス・ジェリコが乱入した!

 前日の1・4東京ドーム大会ではケニー・オメガと死闘を繰り広げ、試合後には「日本でこれまでで最高の試合をしたかもしれないが、俺は負けて最低最悪の気分だ。観客も全くフェアではなく俺にブーイングをした。そして俺が負けたことを喜んでいた。注目の試合とかそんなものはどうでもいい。『これが日本か』というのが感想だ。今日の試合に負けたことで、そして日本のファンのリアクションを見たことで、もう日本に戻ってくることは二度と無いだろうね」と吐き捨て去っていったクリス・ジェリコ。

 一夜明けたこの日、内藤哲也がメインイベントで勝利しマイクパフォーマンスを終えた瞬間、リングにクリス・ジェリコが走り込み内藤哲也を襲撃!ヤングライオンとL.I.Jメンバーが止めに入り乱闘が阻止されるが、ジェリコは椅子や机をリング内の内藤に投げつけ「内藤、貴様の背後、精々気を付けておけ。いつ俺が来るか待ってろよ」と吐き捨て会場から去る。
 これに内藤は「オイオイ、どうしたんだよ、クリス・ジェリコさん!何でそんなに熱くなってるんだよ?俺はよく知らないけどさぁ、彼は世界的に有名なレスラーなんでしょ?俺のことが気になっちゃったのかなぁ。まぁ、熱くなってくれるのは構わないよ。でも、そんな彼には、あの言葉をおくりたいな。分かるだろ?そう、まさに、トランキーロ!あっっっっせんなよ!」といつもの調子でスカしてみせた。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る