REINA 12.12新木場の前日会見でマルセラvs.朱里のCMLL世界女子戦の調印終了!ゴージャ姉妹は体重計を手に公開計量を要求

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

12月11日、REINA女子プロレスの事務所会議室にて、翌12日新木場大会の記者会見が行なわれた。

まずは明日に控えたCMLL世界女子選手権、王者・マルセラvs.挑戦者・朱里の記者会見。
マルセラは「また8月に続いて日本に来ることができて本当にうれしい。朱里は本当に強くて8月に挑戦を受けたときも、後一歩で負けそうで危ないくらい実力者だった。特にけりには注意したわ。でも、今回も必ずベルトを防衛してメキシコに持ち帰ります」と意気込みを語った。
そして朱里は「前回は敗れてしまいましたがCMLLという世界でもっともすごい団体の頂点のベルトを取ると誓ったので、必ずこのチャンスをものにします。そして世界中に朱里の名前を轟かせます。また、メキシコでも防衛戦をやりたいし、明日はブル中野さんから腰にベルトを巻いていただきたいです」とリベンジを決意。日本のみならず、メキシコ、そして世界中のファンが注目する大一番がいよいよ明日行なわれる。最後に両者が調印を行ない、正式に明日CMLL世界戦が行なわれることが確定した。

ページ:

1

2 3

関連記事

サイト内検索

日別

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×