【会見】UWA世界6人タッグ王座戦に挑むイケメン&土肥&熊ゴローが覚悟を語る!「負けたらジャケットをプレゼント」「負けたら罰ゲームで土肥熊タッグを永久継続」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 都内・GSPメディアセンターにてWRESTLE-1が記者会見を実施。9.18後楽園ホール大会で征矢学&NOSAWA論外&タナカ岩石のUWA世界6人タッグ王座に挑戦することになった黒潮“イケメン”二郎&土肥孝司&熊ゴローが出席し、それぞれタイトルマッチへの意気込みを述べた。先の9.2横浜文化体育館大会でタイトルマッチで負けた3人だが、出直しとなる後楽園大会でのUWA世界6人タッグ王座への挑戦には前向き。会見中に土肥が「熊ゴローは負けて落ち込んでいたと言っているけど、それは嘘。翌日に足立区の女と会っていた」とプライベートを暴露する場面も見られた。事の真偽は定かではないが、それぞれタイトルマッチに対しては勝つ気満々で、負けた場合にはイケメンのジャケットをその場でファンにプレゼント、さらに土肥は土肥熊タッグの永久継続を宣言した。負けたほうがファンが喜びそうな条件だが、「自分たちの色に染めやすいし、もっといいベルトにできる」(イケメン)、「試合は3人でガッチリやります」(土肥)と、勢いのある3人には負ける気は微塵もない様子だった。

イケメン「イケメンです。まずは9月2日の横浜文化体育館大会、タイトルマッチでベルトを獲れなかったんですけど、応援ありがとうございました。気持ちを新たに一人で始めるのは少し時間がかかりそうなので、土肥熊の2人の力を借りて、改めて違うところからW-1を引っ張っていけたらなという気持ちでUWAを会社に組んでもらいました。これから気持ちを新たに進んでいきます。よろしくお願いします」
土肥「まあ我々もタッグ選手権、ベルトを落としてしまいまして、このUWAをまた3人でしっかりと獲って、新たなスタートを切りたいと。なんでチャンピオンチームは来てないんですか?欠席?」
熊ゴロー「岩石ぐらい来てもいいだろう」
土肥「おかしいだろう!あいつがベルト3本持っているならあいつ一人でも来るべき。他の2人はまた朝まで飲んでるのかもしれない。俺は朝まで飲んでもちゃんと会見に来てるんだよ。この会見に出る出ないの意気込みの時点で俺らの勝ちだな。そう思わない?」
熊ゴロー「はい。横浜文体でチーム246に僕が近藤さんに直接獲られて落ち込んでいたんですけど、一発目の後楽園でなぜかUWAのベルトに挑戦できます。なんで挑戦できるか? でも、負けちゃったんですけど、ベルトが目の前にぶら下がっている以上は、また獲ってタッグのベルトを獲り返すきっかけになればいいなと思っています。がんばります」

──この3人のチームはどんなコンセプトのチームになりそうですか?
土肥「いいチームじゃないですか?」
イケメン「AKBで言ったら渡り廊下走り隊みたいな」
土肥「よくわからないですけど(笑)」
熊ゴロー「渡り廊下だと誰と誰と誰なんですか?
イケメン「まゆゆとなっちゃんと……」
熊ゴロー「なっちゃん……?」
イケメン「らぶたん」
土肥「それは売れてるの?」
イケメン「まゆゆは売れてる。らぶたんとかは……まあまあ正直知名度で言ったら俺らよりは遥かに」

土肥「まあでもチーム力としても負ける感じはないんじゃないですか? あと熊ゴローが先程一つ嘘を言ったので訂正しておきますが、かなり落ち込んでいたって言ったましたけど、次の日に足立区の女と会っていました」
熊ゴロー「会ってないわ!」
土肥「9月3日の日曜日に会ってただろう。デートしてただろう」
熊ゴロー「会ってない(笑)。なんでそういうこと言うかな?」
イケメン「最近よく黒潮(イケメンの実家)にも来てくれるよ」
土肥「ちょっと大きくなったっていう噂もあるんだけど、足立区の女性が(笑)。熊ゴローと一緒にいて麻痺して、大きくなってしまったっていう」
熊ゴロー「話変えましょう。これはこの2人の妄想です(笑)」

──チャンピオンチームにはどんな印象を持たれていますか?
イケメン「NOSAWAさんも征矢さんもあのベルトを持っててさ、なんか俺たちは欲しくねえけど持っててやるよ感があるじゃん。あれは良くないよね。岩石に持たせている自分たちに酔っているじゃん。あんなんじゃあW-1は良くならないよね。お客さんも他のベルトに比べたら注目度は低いじゃないですか? あのベルトを持てば自分たちの色に一番染めやすいと思うので、もっといいベルトにできる。歴史なんか関係ないんですよ」
土肥「歴史は関係あると思うんですけど、伝統あるベルトなんで(笑)。ただ、なんだかんだであのチームは結構防衛していますよね、4回ぐらい? UWAってW-1のベルトになってから2~3回、3回も防衛したチームはないんじゃないですか?(笑)。そん中でかなり防衛したチームなんで。まあ、でも僕らのほうがすべてで上に行っていると思いますけど」
熊ゴロー「僕も防衛回数は気になってて、最多防衛っていうのもありますし、チームワークが意外と良さげな感じなので、そのチームワークがチャンピオンチーム以上に出していけたらなと思ってます」

──もし負けたらどうしますか?
イケメン「坊主にします」
土肥「このボロボロのジャケットをお客さんにプレゼントしますよ、負けたら」
イケメン「まあ万が一負けたら、ジャケットを投げます、その場で。負けたらジャケットを卒業するとかそんなんじゃなくて、後楽園ホールに投げます。プレゼントします」
土肥「下のパンツも?」
イケメン「それはいい具合に(笑)」
土肥「僕はここでもし負けたら熊とのタッグを永久的に続けます」
熊ゴロー「ん? 負けたら?」
土肥「罰ゲームとして」
熊ゴロー「勝ったらどうするんですか?」
土肥「とりあえず発展的解散を視野に入れて動いてるんで、タッグリーグも別の人間を探しています」
熊ゴロー「ハハハハ」
土肥「なんで笑ってんだよ(笑)。まあ負けた場合は熊との永久タッグをお約束します。お前は足立区の女をかけろよ」
熊ゴロー「じゃあ、負けたら足立区の女の人ともどんな女の人とも会いません。それをかけます。もう女と会いません。これじゃあ俺が女と会ってるみたいだけど(笑)まあ負けることは考えてないですけど、かけますよ。やってやります」

──負けた時のほうが応援が凄いと思うんですけど。
土肥「そうなっちゃいますね(笑)。まずったな」
イケメン「女に会わないはそんなにリスキーじゃない」
熊ゴロー「俺、結構リスキーですよ」
土肥「個人としては熊がリスキーですけど、お客さんがジャケット欲しがったら応援されない。俺と熊のタッグを見たいっていうお客さんがいたら負けてほしいってなっちゃう。これはまずったな。でも負けない。とにかく負けない。ヘラヘラしてますけど、試合では3人ガッチリやります」
イケメン「楽しみですね。久しぶりに6人タッグですから」
土肥「たしかにね」

『WRESTLE-1 TOURR 2017 4th ANNIVERSARY』
日時:2017年9月18日(月・祝)
開始:18:30
会場:東京・後楽園ホール大会

▼WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
【第11代王者】芦野祥太郎
vs
【挑戦者】稲葉大樹
※第11代王者、5度目の防衛戦。

▼WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ 60分1本勝負
【第11代王者組】カズ・ハヤシ/近藤修司
vs
【挑戦者組】河野真幸/伊藤貴則(ACE)
※第11代王者組、初の防衛戦。

▼UWA世界6人タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第58代王者組】征矢学/NOSAWA論外(東京愚連隊)/タナカ岩石(ACE)
vs
【挑戦者組】黒潮“イケメン”二郎/土肥孝司/熊ゴロー
※第58代王者組、5度目の防衛戦。

▼6人タッグマッチ
吉岡世起/MAZADA/仲川翔大(ASUKA PROJECT)
Vs
アンディ・ウー/MIKAMI(フリー)/頓所隼(ACE)

▼タッグマッチ
児玉裕輔/立花誠吾(ACE)
vs
火野裕士(フリー)/ジェイク・オーメン

▼タッグマッチ
一(ACE)/皇壮馬(ACE)
vs
三富政行(愛媛)/藤原ライオン

▼シングルマッチ
佐藤嗣崇
vs
牙城(和志組~闘真~)

関連記事

サイト内検索

日別

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る