南月の直訴で豊田真奈美が最初で最後のハイスピードに挑戦決定!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 豊田選手のハイスピード参戦をもくろみ、都内某所で取材を受けるという情報をゲットした南月は、豊田を待ち伏せし直談判を決行。「豊田さんSEAdLINNNG参戦ありがとうございます!次はなんと!」と自作の〝8月24日女王降臨〟と書かれた南月自作の紙をめくるとそこには〝ハイスピード女王〟と書かれていた。
 それを見た豊田は「何言ってるんだ!ふざけるな!」「無理!」との一点張りだったが、南月の強い押しに負け渋々ハイスピードマッチへの参戦を承諾しカード決定となった。

南月「自分が高校生でファンの頃、中西百重選手の応援をしていたら、対戦相手の豊田さんにうるせー!と言われてリングの周りを追いかけ回された事がありました!物凄い速さで何周も追いかけられて、まさにハイスピードバトル。豊田さんが全日本女子プロレスを退団される時には、会場を去って行く豊田さんの車を、今度は自分が自転車で追いかけた事もありましたね!今回、お願いしに行った時も『できない』『走れない』と豊田さんに追い掛けられたのですが、足元を見たらヒール!それであの速さ、、、昔の恐怖が蘇りました。普通の人に追い掛けられるのとは違う恐怖がある!長崎選手、小林選手にも是非感じていただきたい!自分の持っている以上のスピードが出せると思います!」

『SEAdLINNNG~SUMMER BLAST~』
日時:2017年8月24日(木)
開始:19:00
会場:東京・後楽園ホール

▼ハイスピード3WAYマッチ〜女王降臨〜
豊田真奈美(フリー)
vs
小林香萌(フリー)
vs
長崎まる子(アイスリボン)

▼SEAdLINNNG ULTRA U-7 TOURNAMENT 準決勝① 15分1本勝負
世志琥
vs
桃野美桜(Marvelous)

▼SEAdLINNNG ULTRA U-7 TOURNAMENT 準決勝② 15分1本勝負
Sareee
vs
彩羽匠(Marvelous)

▼SEAdLINNNG ULTRA U-7 TOURNAMENT 決勝 時間無制限1本勝負
準決勝①の勝者
vs
準決勝②の勝者

<SEAdLINNNG ULTRA U-7 TOURNAMENT 概要・ルール>
 女子プロレスの更なる活性化のためシードリングが開催するプロレスデビュー、キャリア7年未満の選手8名によるトーナメント。
 準決勝は15分1本勝負、15分で勝敗がつかない場合は2カウントで勝敗が決する時間無制限1本勝負の延長戦が行われる。
 決勝戦は通常のプロレスルール・時間無制限1本勝負とする。

▼TLCルール シングルマッチ
高橋奈七永
vs
ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)
※机、ラダー、椅子の使用が認められる
※サスケはSEAdLINNNG初登場

▼タッグマッチ〜ベストフレンズvsアビッドリバル三番勝負Ⅱ
[ベストフレンズ]中島安里紗/藤本つかさ(アイスリボン)
vs
[Avid Rival]水波綾(WAVE)/大畠美咲(WAVE)

関連記事

サイト内検索

日別

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る