【会見】UFC日本大会に参戦が決定した20歳のUFCファイター井上直樹「姉の魅津希と一緒にオクタゴンに出たい」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 14日、9月23日にさいたまスーパーアリーナで開催される『UFC ファイトナイトジャパン』に関する記者会見が東京ドームシティホテルにて行われ、20歳の日本人UFCファイター井上直樹が登場した。

 井上は姉の魅津希とともにDEEPで活躍し、19歳でUFCと契約。6月に行われたシンガポール大会でUFCデビュー戦を勝利で終えていた。
 会見に出席した井上は「UFCに出れるっていうことが夢だったのですごく嬉しいし、さいたまスーパーアリーナで試合できるというのは光栄な事。いずれはコナー・マクレガー選手のような選手になりたい。注目している選手はデメトリアス・ジョンソンですけど、自分はよく動いてどんどん技をかけていける選手になりたいです」とコメント。

 井上はフィリピンのジェネル・ラウザとの対戦が決定。日本大会のメインにはマウリシオ・ショーグンvsオヴァンス・サンプレーが決定し、佐々木憂流迦、朱里、グーカン・サキの参戦も発表されている。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る