【会見】活動休止中のはぐれ連合軍対決に征矢と論外が被害妄想爆発!「今日の昼飯が辛かったのも新社長、副社長の陰謀」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 記者会見に登場したのは、曙の欠場により急きょはぐれ連合軍(活動休止中)同士のタッグ対決(征矢学&葛西純vsNOSAWA論外&MAZADA)が組まれた征矢学とNOSAWA論外の2人だ。
 唐突な対戦の組まれ方にNOSAWAが「これはWRESTLE-1で力を持った奴が仕組んだ陰謀だ!」と被害妄想としか思えない独自の見解を示すと、当初は否定した征矢もそのうちつられて2人一緒にタラタラと不満を述べ続けたのであった……。

征矢「対戦カードが変更となったんですけど、変更前のカードがイマイチよくわからないんですよ。新社長とやるはずだった? ああ、なるほど。新社長との関係を新しく修正する時期なものですから。まあ、カードが変更になってしまったのは、横綱が欠場するということで、まあカードの変更に関しては問題はないんですけども、以前私とNOSAWAさんではぐれ連合軍をやっていたんですけど、この間試合後に一時休戦というか、解散なんですか?」
論外「いや、休養って言ったんだよ」
征矢「休養? 休戦じゃない?」
論外「休養」
征矢「ということは休みがあってまた復活するんですか?」
論外「復活するでしょう」
征矢「とりあえず今は休んでいるんですかね?」
論外「うん」
征矢「まあ、はぐれ連合軍なんですけども、僕もWRESTLE-1の本戦でベルトを狙っていかなきゃいけないんじゃないかと。てっぺんを目指せと言っていただいたんで。まあ仲間割れをして解散するわけではないんでね。この休養のタイミングを図り、シングルのベルト、そしてタッグのベルトを狙っていきたいと思っています」
論外「そもそもおかしくないか? 俺とマナが闘う必要なくないか? なぜこのカードが組まれたのか? これ今WRESTLE-1の力を持った奴らの陰謀なんだよ」
征矢「陰謀? いや、そんなことはないですよ」
論外「WRESTLE-1は今陰謀だらけだから」
征矢「いやいや社長が新しくなったから……」
論外「いや、神と呼ばれる男もいれば、新しく力を持った人間が仕掛けた陰謀なんだよ、これ」
征矢「いやいやいや! そんなことは……」
論外「(征矢の言葉を遮って)これ、WRESTLE-1は危ない」
征矢「ハメられてるってことですか?」
論外「ハメられてる。闘う意味ないだろう」
征矢「たしかに仲間割れしたわけじゃないですよね?」
論外「そうそうそうそう」
征矢「休養というか。なのに対戦させられるのにちょっと不服だと」
論外「不満だね。やる意味がないよね」
征矢「たしかに仲間割れして、いざこざがあるわけじゃないですからね」
論外「このままだとWRESTLE-1は力を持った人間に支配されてしまうから、お前が無差別のベルトを取って力を持って、力を持った人間と闘ってほしい。強敵だぞ。陰謀だよ、陰謀」
征矢「新体制になってんですよ?」
論外「それも陰謀だよ」
征矢「そんなおかしな話はないでしょう。よく考えてみてください」
論外「前社長は追放されているようなものだぞ」
征矢「新社長はカズ・ハヤシ社長じゃないですか?」
論外「前社長は誰だ? プロレス界の誰だ? 武藤さんだぞ。あれ追放されているんだよ。新しく力をもった人間の力によって武藤さんは追放されたんだよ」
征矢「あ、そうなんですか」
論外「だから、はぐれに関しては武藤さんだけはぐれているっていう結果になってしまっている」
征矢「ああ、そういうことなんですね」
論外「俺たちはまだ陰謀によってはぐれ切れてなかったっていう」
征矢「たしかにいろいろ話を思い返してみると、新社長のカズ・ハヤシさん、副社長の近藤修司さん、名前を上げてみるとゾッとしますよね。たしかに陰謀的なものが……」
論外「あの2人に力を与えちゃまずいよ。WRESTLE-1、やばいよ」
征矢「今日の昼飯もとかもあれですか?」
論外「あれは新社長、副社長の陰謀で、思いの外全部辛かったよな」
征矢「店員が『辛くない』って片言で言っているのに反して……」
論外「めっちゃ辛かった。WRESTLE-1に監視されてるんだよ、俺たち。CIAどころじゃないよ」
征矢「新体制で何か陰謀がたくまれているっていうことなんですね」
論外「そう。そのうちあの2人ミサイルとか打ち込むぞ。気をつけたほうがいいぞ。俺たちロックオンされているから」
征矢「住所知ってますからね。言ってみれば俺らの情報は全部社長、副社長の中に入ってますからね」
論外「だから陰謀に気をつけようと」
征矢「そうか。そういうことだったんですね」
論外「だからマナに無差別を目指してもらう中で、俺も1人じゃ心細いから、新しい仲間をこの陰謀と上の力から守るために人を入れようかなと思って」
征矢「誰ですか?」
論外「それは言えないよ。それここで言うことじゃないよ。ここの場所わかる? WRESTLE-1だぞ。ここで言ったら全部筒抜けだろ?」
征矢「そうか」
論外「それはあとで話す」
征矢「じゃあ、僕は陰謀というか上に楯突くという部分で発言権を得るために、ベルトを狙っていこうじゃないかと。そういうことですよね?NOSAWAさんが言いたかったのは」
論外「(司会の広報に向かって)たださ、こんなことで呼ぶのやめてくれないかな? 忙しいんだ、俺。やっぱ上の力に負けて俺を呼んだの?」
広報「……はい」
征矢「いるんだろ、社長と副社長。今いるんじゃないのか? どっかで監視してるんだろ?」
広報「監視はしてると思います」
征矢「マイクとか仕掛けれているかもしれないですからね」
論外「陰謀だよ、陰謀説!WRESTLE-1は陰謀によって危険な状態だっていうことを書いておいてもらえれば」

──征矢選手、場合によってはいきなり最終決戦になる可能性もあるんですけど、メインの結果次第では。いきなり近藤選手と闘うことになるかもしれないんですけど。
論外「いやいや力を持っているのが近ちゃんだって言ってないよ、俺(笑)。ここでそういうこと言うなよ!」
征矢「陰謀に持ち込もうとしてるんだろう、お前!」
論外「みんな信者か?」
征矢「なんとか教だろ、お前」
論外「神とか言っちゃうんだろ?」
征矢「その話には乗らないからな。まあ、とにかくベルトは狙っていきたいと思っているので、陰謀、陰謀じゃないに限らず、持っていれば有利になると思うんですよ」
論外「WRESTLE-1を救ってくれ。お前がてっぺんに立って」
征矢「メシヤになりますよ。救世主という名の」
論外「カッコつけたな、また(笑)」

 活動を休止しているはずのはぐれ連合軍だが、征矢も論外も相変わらず何かからはぐれているようにしか見受けられない。一方的に陰謀論をまくし立てていたが、果たして征矢がWRESTLE-1チャンピオンシップにたどり着くことはあるのだろうか……。

『WRESTLE-1 TOUR 2017 CHERRY BLOSSOM』
日時:2017年4月19日(水)
開始:19:00
会場:東京・後楽園ホール大会

▼第1試合 6人タッグマッチ
藤村康平/進祐哉(FREEDOMS)/三富政行(愛媛プロレス)
vs
進藤翔(ACE)/タナカ岩石(ACE)/一(ACE)

▼第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負
木村花(ACE)/才木玲佳(フリー)
vs
安納サオリ(Beginning)/万喜なつみ(Beginning)

▼第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
カズ・ハヤシ/鈴木鼓太郎(フリー)
vs
立花誠吾(ACE)/頓所隼(ACE)

▼第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
征矢学/葛西純(FREEDOMS)
vs
NOSAWA論外/MAZADA

▼第5試合 WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】吉岡世起
vs
【挑戦者】アンディ・ウー
※第7代王者初の防衛戦

▼第6試合 WRESTLE-1 vs Pro-Wrestling ACEシングルマッチ 30分1本勝負
河野真幸
vs
伊藤貴則(ACE)

▼第7試合 WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】土肥孝司/熊ゴロー
vs
【挑戦者組】稲葉大樹/児玉裕輔
※第8代王者組初の防衛戦

▼メインイベント WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】芦野祥太郎
vs
【挑戦者】近藤修司
※第11代王者初防衛戦

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る