曙欠場によるWRESTLE-1 4・19後楽園ホール大会変更カードについてカズ・ハヤシ社長が見解を発表!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 先日は発表された曙選手の欠場、及びそれに伴う変更カードについてカズ・ハヤシ社長が見解を発表した。

▼タッグマッチ ※変更カード
征矢学/葛西純(FREEDOMS)
vs
NOSAWA論外/MAZADA

 このタッグマッチについては、札幌でNOSAWA論外選手が“はぐれ連合軍”は一時休養といった発言に対し征矢学選手が腑に落ちていない様子をあげ、リング上で決着をつけてもらうという事を理由に挙げた。

▼シングルマッチ ※変更カード
河野真幸
vs
伊藤貴則(Pro-Wrestling ACE)

 このシングルマッチについては、札幌で現WRESTLE-1王者の芦野祥太郎選手に完敗を喫すも、Pro-Wrestling ACEの選手として伊藤貴則選手の奮闘と成長を認めた上で組んだカードという意向を示した。

▼タッグマッチ ※変更カード
カズ・ハヤシ/鈴木鼓太郎
vs
立花誠吾(ACE)/頓所隼(ACE)

 こちらも上記カード同様、プロレス総合学院1期生でありPro-Wrestling ACEの選手としてWRESTLE-1に参戦し続けていた立花誠吾選手、頓所隼選手の成長を自ら肌で感じるために組んだカードという事を発表。「Pro-Wrestling ACE―Vol.5―」5.1東京・新木場1stリング大会で一騎打ちが決まっている両者への期待も感じられた。

▼6人タッグマッチ ※変更カード
藤村康平/進祐哉(FREEDOMS)/三富政行
vs
進藤翔(ACE)/タナカ岩石(ACE)/一(ACE)

 最後にこちらのカードについては、先日の「Pro-Wrestling ACE―Vol.4―」においてイリミネーションマッチという形式ながらデビュー戦で勝利を手にし、5.1東京・新木場1stリング大会では新井健一郎選手とのシングルマッチが決定している一(ハジメ)選手を抜擢。本人も対新井健一郎との試合に向けて非常に気合が入っているとの事で、その意気をかってカードに組み込んだとの事。

 今大会について、カズ・ハヤシ社長は「とにかく観てもらいたい」という事を強く語っている。それは今のWRESTLE-1のプロレスに自信があるという事の表れ。キャッシュバックキャンペーンについても、まず観てもらうことが先決という想いから生まれた企画である。若い団体の新たな挑戦、新生WRESTLE-1の戦いはすでに始まっている。

『WRESTLE-1 TOUR 2017 CHERRY BLOSSOM』
日時:2017年4月19日(水)
開始:19:00
会場:東京・後楽園ホール大会

▼タッグマッチ ※変更カード
征矢学/葛西純(FREEDOMS)
vs
NOSAWA論外/MAZADA

▼シングルマッチ ※変更カード
河野真幸
vs
伊藤貴則(ACE)

▼タッグマッチ ※変更カード
カズ・ハヤシ/鈴木鼓太郎(フリー)
vs
立花誠吾(ACE)/頓所隼(ACE)

▼6人タッグマッチ ※変更カード
藤村康平/進祐哉(FREEDOMS)/三富政行(愛媛プロレス)
vs
進藤翔(ACE)/タナカ岩石(ACE)/一(ACE)

▼WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】芦野祥太郎
vs
【挑戦者】近藤修司
※第11代王者初防衛戦

▼WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】土肥孝司/熊ゴロー
vs
【挑戦者組】稲葉大樹/児玉裕輔
※第8代王者組初の防衛戦

▼WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】吉岡世起
vs
【挑戦者】アンディ・ウー
※第7代王者初の防衛戦

▼タッグマッチ
木村花(ACE)/才木玲佳(フリー)
vs
安納サオリ(Beginning)/万喜なつみ(Beginning)

関連記事

サイト内検索

日別

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る