DDTがさいたまスーパーアリーナ大会を超満員で成功させ東京ドーム進出を発表!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 20日、さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナで開催された『Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~』。
 バトルロイヤルあり、9歳の試合あり、アイドルの試合あり、こたつが王座奪取、アジャや里村が参戦の女子プロレス、肛門爆破、信長の野望との戦国武将コラボマッチ、大流血のハードコア、正統派王座戦など久々のさいたまスーパーアリーナで開催されるプロレス興行ということもあり、DDTらしい様々な試合が繰り広げられた。
 その結果スポンサーも数多くつき、10702人の超満員のお客さんを集め初のさいたまスーパーアリーナ大会を大成功で終えた。

 そんな中、第8試合終了後に「5年前の武道館である場所に進出したいと言いました。そのある場所である選手と闘いたいと思ってます」と東京ドームでの路上プロレスを発表。一夜明け会見でその相手は鈴木みのるである事が明かされた。
 あえての“路上プロレス”という選択肢ゆえ、東京ドーム側から様々な規制がかけられておりもしかすると深夜か早朝開催になるかもしれないとのことだが、高木三四郎社長は「東京ドームで路上プロレスみたいなものが出来ないのかなーって打診はしていたんですがなかなか連絡が来なかったんですけど、一つ前進したと思っているので年内に必ずやりたいと思ってます。でも東京ドームって広いんで、駐車場だけとかリング組んだら面白いのかな」と語り、DDTがまた新たな業界初の試みに踏み出した。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る