RINGSやFMWなどで活躍した鶴巻伸洋がガンプロに合流!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 11日、王子ベースメントモンスターにて行われたガンバレ☆プロレス『Get down 2017』。セミファイナルでは今成夢人とマーズ・スペクターがシングルマッチを行ったが、試合後にマーズ・スペクターが正体を明かした。

 昨年5月に突如ガンプロに襲来したマーズ・スペクターは、圧倒的な強さを見せガンバレ☆プロレスに敵が居ない状態へ。この日はガンプロのエース今成夢人がシングルマッチを行い、倒されても倒されても立ち上がる諦めない姿勢で前に出続け、最後は胴締めスリーパーでマーズ・スペクターから勝利。するとマーズ・スペクターは覆面を脱ぎ捨て、中から現れたのはかつてRINGSやスーパーFMWにて活躍した鶴巻伸洋!

 鶴巻は「マーズ・スペクターという覆面レスラーは俺が兄貴のように慕っていた木村浩一郎先輩がやっていた宇宙パワーのオマージュでやらせていただきました。3年前、木村さんが44歳で亡くなられました。俺もその時木村さんの葬式行って、すごくお世話になった木村先輩に恩を返さなきゃ、やれることないかなと思った時にこれを思いつきました。高木さんと木村さんが作り上げてきたDDTはもう立派な団体になってます。後楽園ホールも常に満員です。でもこのガンバレ☆プロレスはまだまだだと思います。だから俺はこのリングに上がりました」と参戦の経緯を語り「だけどもう大丈夫だ」と今成に思いを託し去ろうとする。
 だがそこへガンプロ代表の大家健がリングに上がると「15年前俺はスーパー宇宙パワー、木村さんを相手にプロレスデビューさせてもらいました。その同じ弟子!後輩として!鶴巻さん!DDTのようにね、俺たちと鶴巻さん!一緒にガンバレ☆プロレス大きくしましょうこれからも!参戦よろしくお願いします!」と継続参戦を直訴。
 鶴巻は大家の手を固く握りお互い抱き合うと、今成の腕も上げて今後もガンプロに継続参戦することを誓った。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る