三富が愛する女性を追いかけて愛媛に移住し愛媛プロレス所属に!間取り太郎くんは現役プロレスラーとして初のゆるキャラGP参戦!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

14日、水道橋・闘道館にて愛媛プロレスの会見が行われた。まずは愛媛プロレス発起人の三富政行が登場。

三富「先だっての4月20日に愛媛プロレスは無事旗揚げ戦を終えることが出来まして、練習生も多数集まっておりましてこれからどんどん活動していけたらいいなと思っています。まずひとつ目の発表ですが、これまで愛媛プロレスは所属選手は間取り太郎くんのみで、他は練習生など愛媛に在住している人でしか所属になれなかったんです。私は、バトニューの伊藤さん!愛媛プロレスを記事に書いていただいたんですけど、なぜ愛媛プロレスを旗揚げしたのか覚えていらっしゃいますか!?」

――愛媛在住の女性に恋をしたからですよね
三富「そうです。2015年の夏から愛媛県松山市に住んでいる好きな女性へ通い続けるということやっていたんですけど、それが巡り巡って愛媛プロレス旗揚げに繋がりました。自分なりにかっこいい姿を見せられたかなと思って、旗揚げ戦の後再度その女性に付き合ったりそういうのを前提に仲良くしてくれませんかと打診したんですけど、一言いただいたのは『プロレスみたいなむさ苦しいことをやっている男性は苦手だ』と言われてしまいました…。
 なのでこれからは!好きな女の子を落とすためだけではなくて、愛媛県自体に恋をして、愛媛県自体に貢献していかなければいけないかなと。そういった姿勢を見せる事で恋愛が成就するんじゃないかと思いまして、東京都世田谷区民をやめて、愛媛県に移住することを決めました!個人情報の塊なんですが(転出届を出し)転出します!来週向こうの市役所に行って判子押してくるんですけど、現在世田谷区民を辞めた状態でございます!私の覚悟を見ていただきたい!
 さらにですね、こちらご覧ください。建物賃貸借契約書。向こうに家も借りました!家を借りても、ほんとはお前借りてねーんじゃねーかという突っ込みも想定しておりまして、今この場でサインを入れます。来週DDT松山大会に出るんですけど、この二つ持って市役所に行くので、サインと印鑑を入れますので、是非撮ってください。名前と電話番号など入れてありますんで、印鑑押しますので。朱肉も今借りたんで実印も持ってきました(契約書に捺印)気持ちが緊張してたのか斜めになってしまったんですけど、これで完了しましたので、向こうに住むことが正式に決定しました。
 それにともない正式に愛媛プロレスの所属と今日からさせていただきたいと思います。今まで表記が曖昧な部分があったんですけど、プロレスの仕事で色んな団体に上がる際もそれ以外も愛媛プロレス所属として活動してまいりますのでご理解とご協力をよろしくお願いします!

 続きまして、5月16日に愛媛県内でイベント試合をやらせていただきました。その際にとあるものを購入したんですけど、こちらになります。愛媛プロレスのリングを!自前のリングを購入させていただきました。こちらはですね、愛媛プロレスの後援の会社様のご協力がございまして、5mリングで女子プロレスサイズなんですけど、社会人プロレス団体によくあるサイズで、オリジナルで発注したので丈夫に出来ております。さらにリングを購入した事で、道場を構えることも決定しました。愛媛プロレスの道場は、今後リングを移転していくんですけど、松山空港の近くの工業地帯南吉田という地域にリングを置かせていただいて道場とさせていただくことが決定しました。工業地帯ですので騒音問題もクリアできる場所となっております。練習生をさらに育てて、ゆくゆくは道場を使ったイベントもできればいいかなと思っております。さらなる発展をご期待いただければと思います。

 続きまして、愛媛プロレス、私が所属になりましたけども、もう一人最初っから所属している間取り太郎くんがいます。いよかん幼稚園に通う5才児なんですけど、一つご報告がございますのでわざわざ松山から来てもらってますんで、間取り太郎くん来てもらえますか?(間取り太郎くんが登場)東京久しぶりに来たけどどうですか?(三富に耳打ちして)『最近やっぱりプロレスを初めて、色んなプロレスラーに憧れてると。水道橋というプロレスの聖地に来て興奮しています』と言っています。
 そんな間取り太郎くんなんですけど、旗揚げ会見の時にも言いましたが7月22日からスタートします全国ゆるキャラグランプリに現役プロレスラーとして初めて参戦することが決定しました。昨年はご当地のゆるキャラですとか企業さんのゆるキャラさんが参戦したんですけど、現役プロレスラーが参戦するのは初めてです。今年は本戦が7月22日にスタートして、決勝が11月の5日と6日に愛媛にて開催されます。なので間取り太郎くんが出てやると。そもそもなんで出ようと思ったとかあるの?(耳打ちして)やっぱり彼はいよかん幼稚園に通う5才児なんですけど、強くなりたいと。プロレスに憧れて強くなりたいと。愛媛県のヒーローになりたいと。プロレスラーを目指す中でゆるキャラグランプリという大きなステージで強さをアピールしていきたいと言ってます。

 そんな彼がですね、ゆるキャラグランプリに出るにあたって、昨日の6月13日から間取り太郎チャンネルというYoutubeチャンネル( https://www.youtube.com/channel/UCE8LMqAja0MADGvCjeiJx4w )がスタートしました。間取り太郎くんが強くなるために闘っていく企画であります。第0戦(円華との試合)がアップされていて、第7戦まで戦っていきます。是非『間取り太郎 プロレス』で検索すると出て来ますんで、毎日ポチッとしてあげてください。プロレスファンが楽しめるチャンネルをこれから発信していきますので、これからよろしくお願いします。そしてこの企画に呼応し、間取り太郎くんに挑戦状を叩きつけてきた人がいます。この方です!元WWEスーパースターのですね、KENSO選手がですね、なんと間取り太郎くんに果たし状を叩きつけてきました。試練の7番勝負ですね、現状2戦まで終わってるんですけど3戦目でKENSO選手が。KENSO選手からの果たし状を読み上げますと『おい間取り太郎、プロレスをナメるな!このビジネスはそんなに甘くない。KENSO!ゆるキャラの神を産んだわが町船橋を代表して、お前のケツをクソかっこよく蹴り上げる!ビチッと!』と申しております。試練の7番勝負第3戦はKENSO選手で決定したいと思いますので、日取りを調整して試合しよう。今後全国のご当地プロレス団体の選手を当てて、このチャンネルで配信していきますので、間取りくんのプロレスラーとしての成長を期待してください。

 最後に、間取り太郎くんがゆるキャラグランプリ2016での勝利をサポートするために、なんとですね、人気女性漫画家と間取り太郎クン、愛媛プロレスがコラボしてオリジナルのコミックスが発売される事となりました。作者の漫画家の方に来て頂いてるんでよろしくお願いします。(漫画家の女性が入場)
 紹介させていただきます。漫画家の水鏡なおさんです。水鏡さんは愛媛県生まれで雑誌のリボンで漫画家としてデビューされたんですよね?2015年小学館でよっくんと一緒というマンガを発売し、愛媛県内の企業のキャラクターデザインなどをされております。水鏡さんが間取り太郎くんの応援をしてくれるために、こんなマンガをかいてくれました。1ページだけなんですけど、見てみて。こんな感じで、間取り太郎や愛媛プロレスを題材とした漫画を書いてくださることになりました。元々どういったキッカケだったんでしょう」
水鏡なおさん「私もプロレス自体を見たことなかったんですけど、愛媛プロレスを初めて見させていただいて、プロレスってすごい男臭いというか怖いイメージだったんですけど凄い面白かったんですよ。マンガを書いてるので面白いなと思って。いかついイラストのタッチとか書けないのでどうしようと思ったんですけど、『もえプロ』さんを見させていただいた時に女子ウケしそうかなと。こういうタッチだったら私も書けるかなと思って書かせていただきました」
三富「犬を抱えてるんですけど僕犬アレルギーなんで、フィクションな部分もございますけどだいたいはノンフィクションで、実話で構成されていて子どもたちに毎月見ていただくような形とか、色んな所で今後愛媛プロレスの興行とか間取り太郎チャンネルで告知していきたいと思います」

2016-06-14愛媛プロレス会見2
――コミックスという事でしたが本の形で?
三富「電子書籍のよなもので発表で紙にはならないですね。間取り太郎くんも愛媛プロレスもYutubeチャンネル含めて子供さんとかファミリー層に今後アプローチしていくので、電子書籍のようなスマホとかタブレットとかでスラスラ見るような形になります」

――間取り太郎くんがライバル視するのは
三富「(耳打ちして)やっぱり昨年愛媛県のゆるキャラのみきゃんが2位だったんですね!めちゃくちゃ悔しいプクと言ってます。やるからには絶対一位になると言ってます。ライバルは、今回ゆるキャラグランプリご当地部門とか企業部門とかあるんですけど、三福不動産の社長の息子なんで企業部門で出てる奴らは全員ライバルだと言ってます。(机を叩く間取り太郎くんを見て)最近プロレスやって気性が荒くなっちゃった…」

――三富選手は今後愛媛在住となり東京に通う形ですか?
三富「あのですね、通います。誤解していただきたくないんですけど、東京の試合のオファーガンガン受けますんで!オファーが減ったりするとですね、プロレスラーとして個人として頑張っていきたいというイメージがありますので、東京全然出ます。行ったり来たりの二重生活ですね。服住という生活を始めますんで、飛行機の定期券があるなら買いたいぐらいの毎週行ったり来たりすることになりますんで」

――イベント自体は何度かされてるんですよね?
三富「旗揚げ戦を4月20日にやらせていただいて、5月16日にFacebook1000人大会で試合をやらせていただきました。今後も企業さんでしたり、街の自治体からとかオファーが来てますので、どんどんやっていきたいと思います。10月に有料のビッグマッチを予定しております」

――今道場には何人いらっしゃる?
三富「登録して頂いている人は10人。熱心に皆さん練習していただいてます」

――目標は
三富「目標は20人、その先に30人の大所帯にできればなと。一つの興行が色んな所でできるかなという目標がありますので」

――愛媛在住じゃなくても大丈夫?
三富「基本的には愛媛在住の人が所属になれます」

――何歳から何歳まで
三富「今所属してるのは18歳から上は55歳の方までいらっしゃいますね」

――水鏡さんはマンガというのはどれぐらいのペースで発表されていくんですか?
水鏡さん「一ヶ月に一本、1ページです」

――電子書籍はどうやったら見られる?
三富「愛媛プロレスのホームページやURLを添付、フェイスブックページが3つあるんですけど、発信していきたいと思いますけど、愛媛プロレスで検索していただけるとそこからアクセスしていただく形になります」

――今まで練習していたところは
三富「森松の春日館という柔道とかを主催している武道場なんですけど、そこの柔道場をお借りして練習していました」

――専用のリングと道場が出来ることによって何が変わりますか?
三富「一番はリングの上で練習できるということが大きいですね。今まではリングがなかったので受け身、マット運動、技とかやれることに限りがあったんですけど、ロープを使った動きとかが出てきます。コーナーに飛び乗って技を練習したりだとか、柔道場よりプロレスのリングの方が受けやすいです」

――道場の名前は
三富「愛媛プロレス道場とシンプルにしていければいいなと思います。お客様を入れたいとかいう時は名前を変えることはあるかもしれないですけどしばらくはこのままで」

――お客さんが入れるスペースは
三富「結構ございます。立ち見で100人は見れるようなスペースになっております」

――そこで興行も
三富「将来的にやっていけたらいいなと思っております

――ビッグマッチは
三富「市内の会場を借りて。補足ですけど年2回の春と秋のビッグマッチ以外は基本的には無料の興行となります。社会人プロレスという形で、一般的に働いている方に趣味としてプロレスをやっていただき、商業施設さんや自治体さんに興行をパッケージで買っていただいてお客さんはタダで見れる形を取っていきたいと思います」

――改めて現時点の愛媛プロレスの手応えは
三富「正直な所メディアの露出に関しては予想以上の反響がございまして、手応えを感じております。練習生がデビュー出来ていないので、そういった部分は強化して、コンテンツの部分をいいモノを作っていきたい」

――デビューはいつ
三富「8月の企業さんのイベントでプレデビューをさせていただき、10月のビッグマッチで全員デビューできるようにしていきたいと思います。それまでは私と間取り太郎くんが唯一動ける選手となり、愛媛プロレスの名前を全国に広めるために、所属唯一のプロレスラーとして頑張っていきたいと思います」

――お客さんの反響は
三富「実際に見ていただいた方は大半楽しかったと。初めてプロレスを見る方が多かったので、こんな楽しいものなんだとか、怖いイメージだったりとか、楽しんでいろんな場所でやってくださいとプロレス好きな人は言ってくださる方も多くて手応えを感じております」

――改めて確認なんですが、まだその女性の事は諦めていない?
三富「諦めないから移住したんです!冷静に世田谷区役所に行った時に『何のために移住されるんですか?』と聞かれたんですけど、説明するのに時間かかったんですけど愛媛プロレスがございまして所属するには移住しなければならないと。まだまだこの恋が諦めきれないから、まだね、(バトル・ニュースの)伊藤とか学プロの時から追っかけて頂いてますけど昔はヤンチャしてたのよくご存知だと思いますが、まさか一人の女性を追いかけて愛媛に移住するとは思わなかったです。諦めないことが大事!プロレスもネバーギブアップが大事なので、恋愛に勝つこともプロレスだと思ってますので、引き続き頑張りたいと思います」

――家賃は?
三富「今後そういった部分のことも含めて赤裸々に包み隠さず発表したいと思ってるんで、家賃、見てください!3万5千円です!安いですね!同じ間取りで東京だと8万ぐらいするんで。3万5千円で広いマンションの1室借りられますから。松山は移住計画を促進しているので是非皆さんも。快適な1DKで、1Kで探していて、それぐらいでいいかなと思ったんですけど、1DKで3万5千円ですよ!安い!」

――間取りくんの試合は
三富「僕ら実は今週末試合出ます。6月19日のDDT松山大会に間取り太郎くんと出場しますので、是非是非愛媛県在住の人!四国在住、関西近郊の人、東京の人、東京から来た人にはおすすめスポットも紹介しますから!頑張って試合します!」

――愛媛にこだわる理由は
三富「鯛めしがオイシイ。ほんとに大きい理由ですね。あと温泉好きなんで、道後だけじゃなくてお風呂に入れるチャンスが多くて好きなのと、松山のコンパクトシティが好きで、空港から町中まですぐ行けるんですよ。色んな所にひょいひょい行けるんですけど、東京だと電車乗ってあっちこっち行って大変なんですけど、フットワーク軽く遊べるのが松山の良いところです。今まで世田谷区に入れてた税金を愛媛県に入れますんで!愛媛のために頑張ります!さらには僕の好きな子への思いがプロレスを通じていつ実るかわからないですけど、愛媛県の名前を発信していけるように頑張ります。間取りクンもゆるキャラグランプリ2016は絶対優勝しよう!ポチを毎日お願いします!」

関連記事

サイト内検索

日別

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る