2・26後楽園ホール大会が満員にならなければFMWは即解散。欠場中のRayが脳腫瘍を告白

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

超戦闘プロレスFMWが1月27日、東京・水道橋で記者会見を開き、「2・26後楽園が満員にならなかったら解散」が決定した。
昨年12・22後楽園の試合後、大仁田厚が「2・26後楽園が満員にならなかったら解散する覚悟で臨む」と発言したことに端を発した“FMW解散問題”。1月14日の会見で、W★INGモンスター軍のNOSAWA論外が「満員にならなかったら解散」を、山近義幸代表に突きつけていた。
大仁田は1・24新木場での激闘において、イスで右顔面を強打し、5針縫合した。その傷が癒えぬまま会見に出席。この要求に対し、大仁田は「満員のお客さんに見てもらうために、レスラー、オフィスが全精力を傾けて、1試合1試合、やっていかないと、今のプロレス界では生き延びていく資格がない。毎試合それくらいの気持ちがないと、存続できない」として受諾。会見に出席した山近代表も同意し、Rayとともに、“合意書”にサインした。
その一方で、大仁田は「解散なんかさせない。それでは復活させた意味がない。ハヤブサや、(欠場中の)Rayが戻ってくるリングを死守しないと・・・」と解散回避に決意をみなぎらせた。
W★INGモンスター軍から、2・26後楽園のメーンイベントのマッチメイクに関し、大仁田&X&Xvs雷神矢口&論外&サブゥーを提示されていたが、大仁田はパートナーに保坂秀樹、ダイスケ(ガッツワールド)の起用を決めた。
2・11アクトシティ浜松でも、FMW軍は、このトリオで世界ストリートファイト6人タッグ王座(王者=矢口&W★ING金村&橋本友彦)に挑戦予定で、同王座を奪取した場合、後楽園大会はタイトル戦となる。
FMW軍のこのトリオは、1・22名古屋で、W★INGモンスター軍に敗れているが、大仁田は「ダイスケは若手の有望株で、インディーで頑張ってる選手ですから、抜擢して選手権。もう1回、トライさせてみたい」と期待を寄せた。
また、会見途中、FMWスタッフの携帯電話に論外から電話が入り、「後楽園には高山(善廣)も連れて行くから。後楽園では大仁田劇場はやらせない。論外劇場をやってやる!」と声明。これに対し、大仁田は「勝手なことすんな! 高山なんて、乃木坂46とでもやってろ」と怒り心頭。
さる1月25日に開催された音楽と格闘技のコラボイベント「GUM ROCK FES. in 日本武道館」で、乃木坂46の高山一実が「次はプロレスラーの高山善廣さんと、プロレスで対決したい」とアピールしたが、大仁田は芸能ニュースを、しっかりチェックしていた様子。
突然の“帝王”高山の参戦要求に、山近代表は困惑を隠せなかったが、それを容認。第4試合のX枠に入る可能性を示したが、高山のカードについては後日発表となった。
また、12・22後楽園で山近代表に暴挙をはたらいたKENSOから参戦要求が届いていたという。当初、山近代表は拒否していたが、あまりにも執ようであるため、第0試合で組むことを決断。KENSOには無許可での発表とした。
「満員にならなかったら解散」が正式に決まった、2・26後楽園大会。大仁田らFMW選手、スタッフは団体存続のため、全精力を注ぎ込む覚悟だ。

欠場中のRayが脳腫瘍を告白 2・26後楽園での復帰戦に向け悲壮決意

欠場中のRayが会見し、衝撃の告白を行った。
Rayは12・22後楽園での浜田文子戦で脳震とうを起こした。レッスルドリーム12・23大阪には強行出場したが、頭痛が治まらないため、12月24日に病院でCT検査を受けた。翌25日に東京女子医科大学病院でMRI検査を受けたところ、左頭部の視床に脳腫瘍があること判明した。
そして、1月21日、腫瘍が良性か悪性かを判断するため、生検手術を受けた。その検査結果は約2週間後に出る。2・26後楽園では復帰戦が組まれているが、その結果次第では欠場となる可能性がある。その場合は、第0試合、女子の試合のセコンドに就く予定。
それでも、Rayは「2・26後楽園での復帰に向けがんばっています。絶対にFMWのリングに戻ってきます。必ず復帰します」と気丈に語った。
大仁田は「2・26後楽園で、はばたくRayを見たい。俺たちはRayが戻ってくるリングを死守しないといけない。亜利弥’もそうだけど、リングに戻りたい気持ちは一緒だと思う。セコンドとか言わず、試合に出てもらいたい気持ちでいっぱいです。戻ってくることを信じています」とエールを送った。
Rayの検査結果が良性で、無事、2・26後楽園でリングに立つことを願いたい。

「2・26FMW事変、『満員にならなかったら、即刻、解散スペシャル!』」
日時:2月26日(金)
会場:東京・後楽園ホール
開始:18:30

▼氷点下第1試合 ※開場前に行う予定
某ベンチャー企業社長
vs
某ダイヤモンドカンパニー社長

▼第0試合 ミクスドタッグマッチ30分1本勝負 ※18時15分頃に開始予定
五所川原吾作/花月
vs
KENSO/X

▼第1試合 菊地毅デビュー28周年記念~高速カウント特別ルール・バトルロイヤル 時間無制限
<出場選手>
菊地毅/菊タロー/戸井克成/レザーフェイス/パンディータ/ワイルドセブン/木更津ピエロ/雷電/翔太/Mr.ブッタマン/プリティ太田
※菊地選手の28周年を祝うため、あの人が来場?!

▼第2試合 タッグマッチ30分1本勝負 妖怪大戦争~東京絵怖プロレス物怪録~
グレート・ニタ/佐野直
vs
バラモン・シュウ/バラモン・ケイ
※スペシャル巫女ディーバ=紗倉まな、スペシャル召喚神主=岡田能正さん(滋賀・賀茂神社)

▼第3試合 モンゴル軍vs極悪同盟~担架タッグデスマッチ30分1本勝負
ミス・モンゴル/ミス・コハル
vs
ダンプ松本/ZAP・T
※花束ガール=紗倉まな

▼第4試合 6人タッグマッチ45分1本勝負
越中詩郎/リッキー・フジ/ラストサムライ
vs
W★ING金村/X/那須晃太郎

▼特別試合 Ray復帰戦
Ray
vs

※万が一、Rayが復帰できない場合は、あいさつ及び、第0試合と女子の試合のセコンドに就く

▼セミファイナル タッグマッチ60分1本勝負
田中将斗/X
vs
橋本友彦/バッファロー

▼メインイベント 公認凶器&有刺鉄線ボード・ストリートファイトトルネード6人タッグデスマッチ 無制限1本勝負
大仁田厚/保坂秀樹/ダイスケ
vs
雷神矢口/NOSAWA論外/サブゥー
※2・11浜松で、大仁田組が世界ストリートファイト6人タッグ王座を奪取した場合、タイトル戦となる

関連記事

サイト内検索

日別

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

月別

ページ上部へ戻る
×