我闘雲舞12.22板橋大会の全カード発表&さくら、里歩、高梨で見どころや裏話など言いたい放題

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

12月10日、都内のニコニコプロレスチャンネルでプロレスリング我闘雲舞が、12月22日に東京・板橋区立グリーンホールで開催する『2015年最後の板橋大会』に関する記者会見を行った。
すでに同大会の全カードは発表されているが、ニコプロで会見の生配信があるということで何かサプライズ発表があるかと思いきや、さくらは番組冒頭で「サプライズ発表はありません!」とバッサリ。ということわけで、すでに発表されている全カードは下記の通り。試合順は未定。

2015年最後の板橋大会
日時:2015年12月22日(火)
開場:18:30 開始:19:00
会場:東京・板橋区立グリーンホール

▼タッグマッチ
帯広さやか/アントーニオ本多
vs.
松本浩代/趙雲子龍

▼IWA三冠統一選手権試合
[王 者]DJニラ
vs.
[挑戦者]米山香織
※第7代王者ニラの3度目の防衛戦

▼シングルマッチ
パクサー
vs.
佐藤光留

▼シングルマッチ
円華
vs.
中年モグラ男(井上雅央)with ハル・ミヤコ

▼タッグマッチ
さくらえみ/高橋奈七永
vs.
SAKI/MIZUKI

▼シングルマッチ
マサ高梨
vs.
“brother”YASSHI

▼タッグマッチ
里歩/真琴
vs.
「ことり」/志田光

2015-12-10我闘雲舞記者会見②会見にはさくらのほか、里歩とマサ高梨も出席。学校の制服姿で出席した里歩だが、ちょうど期末テストが終わったという。さくらが「勉強してる雰囲気がまったくなかったけど……」と心配するが、里歩は「努力しているところを見せないんですよ」と自信満々。
さくらも現在運転免許を取るために教習所に通っていることを明かしたが、何と仮免許テストに落ちてしまったという。それでも年内に免許取得を宣言したさくらだが、果たしてどうなる?

各試合に関して3選手で見どころを語る中、さくらと高梨はIWA三冠戦を行うニラと米山が実は裏で仲が悪いと暴露(?)したり、パクサーの紹介VTRを見ているときもさくらが実況せずにすぐに話を反らせたり、「中年モグラ男に負けたら円華が二代目中年モグラ男になれ!」と勝手に言ったりとやりたい放題。
11.28王子大会でさくら&米山のリセットに敗れたブリバト。板橋大会で再戦することになったのだが、さくらが米山とのリセットはなぜか「もの悲しい」と言うことで、今回パートナーに奈七永を指名。すでにいくつか連係も頭の中にあるというが、「リングアナのコール、私があとにされるようにしておかないと」と小さいことにこだわるさくら。

ガトームーブとブリバトのライブ映像も流れたあと、市ヶ谷大会をチケットを購入して観に来ていたYASSHIに対して「市ヶ谷に来ておいてさくら様に挨拶がないとは!」と怒ったさくらは、元闘龍門つながりということで高梨とのシングルをマッチメイク。高梨から「当時の先輩は当たり前ですけど厳しいんでトラウマですよ! いまだから言えますけど、悪冠一色はメキシコでムチャクチャだったんですよ!」と聞いたさくらは、さくらは大会エンディングでガトームーブが『一番好きな人の名前をさけぼう』を歌う際に、最後の3回目の「♪一番好きな人の名前をさけぼう〜」の部分で、観客に「ヤッシ〜」と叫ぶように強要。そうすることでYASSHIに辱めを与えたいと画策した。
真琴と組んで「ことり」&志田と対戦する里歩は「真琴さんとは同期だし、志田さんも元いた団体で一緒だったので、そこに「ことり」がいるのが不思議ですよね」とコメント。また、我闘雲舞は12.31市ヶ谷大会のチケットが完売したということで、同大会をニコプロで中継することがその場で決定。さくらが日本で一番ゆとりの賞だという「さくらえみ大賞」も行われるという。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る