2016年2月にミャンマーで初のプロレス大会を最大収容人数6万人のスタジアムで開催することが決定

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

11月6日、都内の一般社団法人・日本ミャンマー文化経済交流協会において、株式会社ファーストオンステージ代表取締役の中村祥之氏が、来年2016年2月13日にミャンマー初のプロレス大会となる『Myanmar Martialarts Wrestling Charity Event』を開催することを発表した。

会見には中村代表のほか、『ヤンゴンプレス』の栗原富雄編集長と大会主催者であるコ アウン氏が出席。この大会は「ミャンマー水害復興義援チャリティー興行として」行われ、ヤンゴンにある最大収容人数約6万人というTHUWUNNA NATIONAL STADIUM in YANGON(ミャンマー国立競技場)を使用する。
女子プロレスを含め、世界5か国20名程度の選手を派遣して、全7〜8試合を予定。出場選手は今後、決定次第順次発表される。
なお、興行収益全額をミャンマーの水害復興に寄付することも併せて発表された。

ミャンマー水害復興義援チャリティープロレス大会
Myanmar Martialarts Wrestling Charity Event
日時:2016年2月13日(土)
開始:18:30(予定)
会場:THUWUNNA NATIONAL STADIUM in YANGON

<主催>
ヤンゴンプレス(本社ヤンゴン)

<協力>
一般社団法人 日本ミャンマー文化経済交流協会

<提供>
株式会社ファーストオンステージ、一般社団法人あなたのレスラーズ

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×