榊原代表と高田統括本部長が8年ぶりに格闘技界復帰!RIZIN 12.29さいたまSAで桜庭vs.青木!ヒョードルは12.31にワンマッチ出場!フジのテレビ中継も決定

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

10月8日、六本木ミッドタウンにて、かねてから噂の「榊原信行氏の大みそかイベント」の発表記者会見がおこなわれた。かつてPRIDEを主催するドリームステージエンターテインメントの代表だった榊原氏は、8年ぶりに格闘技界に復帰すると「ドリームファクトリーワールドワイド」を設立し代表取締役に就任。新格闘技イベント『RIZIN(ライジン)』を立ち上げ、RIZIN統括本部長には高田延彦氏が就任。初イベントは、12月29日と31日にさいたまスーパーアリーナで開催する「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015」になる。
大会の模様は2日間ともフジテレビが中継。放送時間などは最終調整中。

榊原代表はRIZINで「三本の矢」を提唱。
1、「完結」(かつての名選手から『もう一度さいたまで戦ってキャリアを終わらせたい』という声が多く、彼らの引退の場に)
2、「次の未来、息吹(いぶき)」(新しい選手のチャレンジの場に)
3、「未来」(サッカーでいえばチャンピオンズリーグやW杯のように、MMAなら「RIZINのチャンピオンシップに出たい」といわれるような場に)
「PRIDEのあの空間、みんなで作るあの空気感をそろそろもう一回、感じてみたい。そのためにいろんなチャレンジをしていく」(榊原代表) まずイベントの軸となるのは、日本を含む世界各国のプロモーションとアライアンス(同盟)を組み、各プロモーションの代表を日本のリングに集結させて各階級のチャンピオンを決めるトーナメントを実施していく。今回はヘビー級で、29日に1回戦、31日に準決勝、決勝をおこなう。

「来年のイベントは2回とか3回。やっても4回ぐらい。毎週末イベントがあると飽きてしまう。タメを作り、毎大会、違う階級でトーナメントを開催していく」(榊原代表)
この日、アライアンスのパートナーとして、ベラトール(スコット・コーカー代表)、BAMMA(デイビッド・グリーン代表)、BUSHIDO(ドナタス・シマナイタス代表)、JUNGLE FIGHT(ヴァリッジ・イズマイウ代表)が登壇して挨拶。また、国内では「DEEP、修斗、ZST、パンクラス、シュートボクシングの5団体と話をしています」(榊原代表)。

2015-10-8RIZIN_12・29RIZINさいたまSA大会で対戦する桜庭と青木発表された対戦カードは、桜庭和志vs.青木真也(12月29日大会)の1カードのみ。体重差が10キロ以上あるため「お互いにいいパフォーマンスが出せるように」とキャッチウェイト(話し合いで決めた体重)で実施する。青木は「桜庭選手がやってきたことに最大のリスペクトをしています。しかしマットの上にあるのは現実です。それを見せれる試合をしたいと思います。ぜひ見に来てください」。桜庭は「一生懸命、いい試合が出来るように頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメント。
また、エメリーヤエンコ・ヒョードルは31日大会でワンマッチに出場。ヒョードルは「今年の春、榊原さんがロシアに来てこの大会のことを聞いて、初めて復帰を考えた。日本に戻ってきて大変嬉しく思っています」さらに「もう一人、お祝いしたい人がいる。昨日誕生日で世界のスポーツ界の発展に貢献している人です」、誰かと思えば「プーチン大統領」だそうだ。

MMA初挑戦は“シュートボクシングのツヨカワクイーン”RENAと、188センチ・93キロの“世界最強の女柔術家”ギャビ・ガルシア。
RENAは「総合格闘技は初めてで、不安と怖さしかないけど、打撃の怖さと技術を見せて、世界に“RENA”をアピールしたい。女性でも格闘技をやっていて、立ち向かっていく勇気を見てもらえたら嬉しいし、PRIDE全盛期のように戻したいので頑張ります」。ガルシアは「私は10回以上柔術のタイトルをとりました。MMAでも私が最高だと証明します」と筋肉を誇示してアピール。登壇者の中では最も体格が良かった。
榊原代表は「女子」に力を入れていくという。
「PRIDEの頃よりも圧倒的に女子のレベルが上がったし、UFCのような2階級だけではなく、色々な階級をやりたいし、人類最強は男とは限らないな、と今回見て思いました。ロンダ・ラウジーに負けないような人気者を作りたい」。
試合のルールは、基本的にPRIDEルールで、男子は10分5分5分。女子は5分3ラウンド。踏みつけや四点ヒザもありで、ヒジも「選手双方の合意があれば」解禁。試合場はリングで「みんなが見たことのない、見やすいリングを開発中です」。

また「クリーンな大会」を標ぼうし、コンプライアンス担当に2名の弁護士と元警視庁刑事部理事官を配し「ドーピング検査も世界標準であらゆる検査をします」(榊原代表)。
「レジェンドたちを集めたマスターズ構想もある。新しいチャレンジ、新しいものをしないと、ある部分、進化を止めてると思う。いろんな実験をしていきます」(榊原代表)と、ルールを厳格に定めて「MMAをスポーツとして確立させたUFC」とは違った、バラエティ豊かなイベントにしていく予定だ。今後、どんな選手、どんなカードが飛び出すのか、注目したい。

【文・写真/スポーツライター・茂田浩司】

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015 さいたま3DAYS
日時:2015年12月29日(火)
開場:14:30 開始:16:00(予定)
会場:さいたまスーパーアリーナ

日時:2015年12月31日(木)
開場:14:30 開始:16:00(予定)
会場:さいたまスーパーアリーナ

※開場、開始時間は予定。変更の可能性あり
12月29日、30日、31日の3日間、さいたまスーパーアリーナのコミュニティアリーナ及びけやき広場にて「格闘技EXPO」を開催。

<チケット料金>全席指定・消費税込み ※1歳より入場券が必要
【1日券】
VVIP席<特典付> 300,000円
VIP席<特典付> 100,000円
SRS席 30,000円
RS席 18,000円
S席 9,000円
A席 6,000円

【12.29&12.31セット券】
VIP席<特典付> 150,000円
SRS席 45,000円
RS席 28,000円

<チケット発売>
・特別抽選先行 10月12日(月)12:00〜10月17日(土)18:00
http://eplus.jp/mma2015(パソコン&携帯)
TEL 0570-09-5151
・ファミリーマート抽選先行 10月20日〜24日
・イープラス抽選先行    10月27日〜11月8日
・イープラス先着先行    11月12日〜11月18日
・一般発売         11月21日10:00〜

<チケット販売所>
・イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット
※取り扱いチケット:VVIP席を除く全券種
・レッスル、書泉グランデ、フィットネスショップ格闘技、チケット&トラベルT-1、さいたまスーパーアリーナ、公武道
※取扱いチケット:SRS席、RS席、S席
※全て1日券の取り扱い。セット券の販売はなし。

・RIZIN事務局 03-5772-3223
※取扱いチケットはVVIP席のみ。

<問い合わせ>
RIZIN事務局
03-5772-3223
http://www.rizinff.com/

関連記事

サイト内検索

日別

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る
×