大谷社長と共に会見を開いた笹崎新副社長が「ZERO1に来て頂きやすい、観て頂きやすい環境を作る」ためのプランを発表

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

10月7日、都内のZERO1道場にて、株式会社ファーストオンステージの大谷晋二郎・取締役社長、そして1日付で新副社長となった笹崎勝己審判部長、渉外営業部のオッキー沖田リングアナが揃って会見を行った。

大谷「本日は、お忙しい中、当社の人事報告を兼ねました会見にご来場頂き、誠にありがとうございます。
隣におります、笹崎新副社長ですが、今年でZERO1勤続10年目となります。
その間、興行部の部長として、現場を中心に、同じく隣におります沖田と共に、ZERO1の中枢として活躍してくれています。
また、前職は、あの『全日本女子プロレス』に、最後まで籍を置き、全うするなど、とても責任感のある人間です。
そして、彼の凄いと ころは、彼の事を悪くいう人を聞いたことがない!と、言うことです。
どんな苦しいことも、辛い仕事も率先し、文句一つ言わず行っています。
今回、この話を出した時に、『こういう人が、幸せにならなくてどうする』という思いが、僕たちに芽生え、満場一致で決定となりました」

笹崎副社長「本日は皆様お忙しい中お集まりいただきまして、誠にありがとうございます。
只今大谷社長からご紹介頂きました、株式会社ファーストオンステージ・取締役副社長の笹崎です。
今回、このようなありがたいお話を頂戴し、自分なりに考えた上でお話をお受けしました。。
ZERO1をどうしたら、より良く出来るか、どうしたらいいのか。
その中で、僕なりに出た結論 を申し上げますと、ファンの皆様あっての僕らだと。
そのファンの皆様が、『来て頂きやすい』『観て頂きやすい』環境を作ることが、最優先であると思いました。
その追及はいつか必ず、選手や僕らスタッフにも『幸せ』という形で帰ってくると、信じて頑張っていきます。
今後とも応援の程、またご指導宜しくお願い申し上げます。」

笹崎副社長は、続けて自らのプランを発表した。

笹崎副社長「当社の理念は『プロレスで観た人を元気にさせる』です。それを実践するために、リング内外で、以下の改革を行いたいと思います。

①チケット販売の簡略化
各プレイガイドさんのご協力もあり、全国のコンビニエンス等で、チケットが買えますが、当社ホーム ページやツイッター、FBまど、SNSなどで、『今見た物』を『今すぐ買える』というシステムを現在作成中です。

②ファン一体型の環境つくり
ZERO1をもっと身近に感じてもらえるような環境作り。ファンの皆様の声を今後活かせるようにファンミーティング等のイベントにて、『ファンの皆様の欲しいグッズ』などを作成したいきたい。
具体的に、第一回のサポーター・ファンミーティングを10/12に当社にて行います。
もちろん無料です。ご意見を沢山お持ちください。
時間など詳細が決まり次第改めて発表させていただきます。
ZERO1の発展の為、多くの方のご参加をお待ちしております。

③値段設定の見直し。
今年の元日大会は、お年玉企画として、2,000円均一に致しました。
来年も、これで行います。
また、KAMIKAZE副社長の企画で5月GWも、2,500円にいたしました。
ストロングZERO割も、毎大会好調です。
現在、全国で100近いプロレス団体があり、日曜日となると都内でも10大会以上のプロレス興行がある時もあります。その中でZERO1を見に行きたい、と思っていただけるよう、少しでも来て頂きやすい値段設定を心掛けていきたいと思います。

④ルールの厳守
リング内では、審判部長としてルールの厳守に努めたいと思います。
レフェリーの権限を今以上に強化していきます。
先日のKAMIKAZE選手のように故意に行った反則、明らかに意図的なレフェリーに対しての攻撃等は厳しく罰します。
またZERO1の管理するタイトルマッチの試合時間を、30分一本勝負に変更します。
現在までは60分というルールで行ってきましたが、30分という時間の中でもよりいいファイトを見せてもらいたい、という思いからです。

ZERO1の激しい戦いには、厳格なレフェリングが必要と、常に心がけ『観やすい』プロレスを目指してまいります」

また、笹崎新副社長への要望用のアドレスを用意した。

sasazakikatsumi@gmail.com

笹崎副社長「こちらにファンの皆様の声を寄せて頂きたい。どんな事でも結構です。色々な意見を伺いたいです」
大谷「15周年へ向け、さらなる飛躍を目指すとともに、良きものは継続し、初心わするべからずを心掛けてまいります。応援よろしくお願い申し上げます」

【記事提供/ファーストオンステージ】

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×