インディJr王座への挑戦者を求めていたイサミが、24時間プロレス7.26ASUKA PROJECTで高橋匡哉相手に防衛戦を行うことが決定

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

7.22酒呑童子主催興行で坂口征夫と組んでKUDO&真霜拳號と対戦し、KUDOのダイビング・ダブルニードロップで敗れたユニオンプロレスの木高イサミ。試合後、インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級王者にもかかわらず敗れてしまったイサミは、かなり落ち込んだ様子だったが「インディペンデントジュニアのベルトが欲しいジュニアヘビー級のプロレスラーは名乗り出て下さい。防衛戦をやらせていただきます。一刻も早くタイトルマッチをしたい!」と、自らを鼓舞するように挑戦者を募集。

すると7月25日〜26日にかけて東京・新宿FACEで開催される『24時間プロレス』で、26日の0時30分から行われるASUKA PROJECTで、イサミとのシングルマッチが決まっていた高橋匡哉がタイトル戦への変更を申し出たところ、イサミ側が承諾。
これにより現在たくさんの選手がインディージュニア王座への挑戦を申し出ているが、まずはASUKA PROJECTで高橋匡哉を相手に4度目の防衛戦を行うことが決定した。

24時間プロレス ASUKA PROJECT
日時:2015年7月26日(日)
開始:0:30
会場:東京・新宿FACE

▼第5試合 インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級王者
[王 者]木高イサミ
vs.
[挑戦者]高橋匡哉
※第22代王者イサミの4度目の防衛戦

▼第4試合 シングルマッチ
小林香萌
vs.
真霜拳號

▼第3試合 6人タッグマッチ
篠瀬三十七/はやて/力
vs.
守部宣孝/中里哲弥/ウルフ智也

▼第2試合 シングルマッチ
本田アユム
vs.
鈴木心

▼第1試合 タッグマッチ
木藤裕次/趙雲子龍
vs.
仲川翔大/菅原健太

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る